Tel 072-856-2303
Fax 072-807-4823
サンプル
(コムターズ物流株式会社)トップ
Home>基本理念>環境保全

 
 

  環境方針

当社は、深刻化する大気汚染、地球温暖化を防止するため、環境保全活動を推進することが、企業の社会的責任の一つと認識し、輸送サービスの提供という事業活動から生ずる環境負荷を低減していきます。

 

  基本方針

①法規制を遵守し、環境保全に努めます
②エコドライブなど省エネルギー運動を推進します
③環境保全活動として輸送の効率化を推進します
④環境保全に関する教育、啓蒙活動を実施します
⑤廃棄物の適正処理、リサイクルを推進します
⑥本方針は、広く社外に公表します
平成28年1月10日
                                                                                   コムターズ物流株式会社
                                                                                   環境保全責任者:代表取締役社長 駒村裕史

 

  グリーン経営認証登録を取得しました  【登録番号:T270323(2)】

コムターズ物流株式会社は環境に優しい運送事業者を目指し、グリーン経営認証取得を推進しています。

グリーン経営と必要性
事業活動のなかに環境保全への配慮を組み入れ営利性の追求と環境配慮の両立を図っていくことをグリーン経営といいます。具体的には、燃費向上によってコストの削減を図ることができる「エコドライブの推進」や「低公害車の導入」等は、グリーン経営を推進する代表的な取組といえます。コムターズ物流も事業活動を進めるうえでこうしたグリーン経営の考え方は不可欠です。

 

  環境保全活動責任者・責務


    ■環境保全管理責任者: 代表取締役 駒村裕史
   (環境保全活動全般の計画、実施、管理の責任者)
     ★環境保全のための仕組み・体制の整備
     ・環境保全に関する総括責任者として方策を定義する

    ■環境保全推進責任者: 事業部長 高山尚喜
   (環境保全管理者を補助し、環境保全活動全般の計画、実施、管理の責任者)
     ★環境保全のための仕組み・体制の整備
     ★管理部門(事務所)における環境保全の推進
     ・環境保全管理責任者の意向を統括して推進し、全体の管理・監督

    ■エコドライブ推進責任者: 運行管理者 高山尚喜
   (エコドライブの推進により燃費向上を進めるための計画、実施、成果の確認、管理の責任者)
     ★エコドライブの実施
     ★低公害車の導入
     ★廃車・廃棄物の排出抑制、適正処理およびリサイクルの推進
     ・エコドライブの指導教育
     ・エコドライブ推進のための装置の導入計画の策定
     ・燃料消費量と走行距離の把握
     ・燃費の把握
     ・燃費目標の設定
     ・アイドリングストップなどの添乗指導
     ・エコドライブの添乗指導

    ■点検整備責任者: 整備管理者 安大芳裕
   (車両の法定点検、環境に配慮した自主点検の点検・整備計画、実施、成果の確認、管理の責任者)
     ★自動車の点検・整備
     ・点検・整備の指導教育
     ・環境4現象による車両の異常確認
     ・エアフィルタ清掃及び交換とその時期の設定及び管理
     ・オイル交換及びオイルフィルター交換とその時期の設定及び管理
     ・タイヤ空気圧点検の管理
     ・燃料フィルターの交換及びその時期の設定及び管理


 

  エコドライブ


エコドライブとは
・環境にやさしい運転による環境保護、資源保護、経済的利益の追求
・穏やかな運転を心がけることによる安全性の追求
をしようとする運動に由来しています。
「環境」「安全」「経営」の効果を期待するもので、環境対策の中でも重要な取組み課題となっています。 コムターズ物流として、エコドライブ実践へ取組むために 環境と安全に配慮した運転に向けたトラックドライバーのためのエコドライブ推進手帳および省エネ運転マニュアルを配布しています。

     ■エコドライブの効果
      エコドライブの実施により
     ・環境保全への貢献
     ・安全性の向上
     ・経済性の向上
      以上の効果が期待できます。